logo
「プロ野球を楽しむためのランキング」
ナビゲーションは横にスクロールできます
2024年7月22日 6:33 更新

投球成績ランキング -個人-

投球回
絞込
対象人数:
平均偏差値上位3選手
※偏差値は対象選手中の偏差値
※項目ごとに優劣をつけていないため、選手の優劣を保証するものではありません。
※ 上部が成績、下部が偏差値と順位
※ 上部が成績、下部が偏差値と順位
※ 上部が成績、下部が偏差値と順位
(奪三振 × 9) ÷ 投球回
Strikeout per 9 Innings Pitchedの略。奪三振率と同じ。9イニング投球した場合の平均奪三振。高いほど奪三振を取る能力が高い。
K/9

選手名



(四球 × 9) ÷ 投球回
Base on Balls per 9 Innings Pitchedの略。四球率と同じ。9イニング投球した場合の平均四球数。ここでは故意四球を含まない。
BB/9

選手名



奪三振 ÷ 四球
Strikeout per Base on Ballsの略。四球1つを与える間に奪った三振の平均。制球力を示す指標のひとつ。3.5を超えると優秀とされている。
K/BB

選手名



(被安打 + 四死球) ÷ 投球回
Walks plus Hits per Inning Pitchedの略。1イニングあたり何人のランナーを出したかの平均。失出、死球は含まれない。大リーグ、台湾プロ野球では公式に記録されている。
WHIP

選手名



{被本塁打 × 13 + (四死球 - 故意四球) × 3 - 奪三振 × 2} ÷ 投球回 + リーグ補正値
Fielding Independent Pitchingの略。守備から独立した投球内容を評価する指標として、投手の純粋な能力を測ることができる。失点に相関があり、信頼性は高い。
FIP

選手名



(リーグ平均失点率 - 失点率) × 投球回 ÷ 9
Runs Saved Above Averageの略。リーグの平均的な投手に比べて、どの程度失点を防いでいるかを示す。プラスになると平均以上となる。長いイニングを投げると数値も大きくなりやすいため、投球回も評価される。
RSAA

選手名



(失点 × 9) ÷ 投球回
run allowed averageの略。失点率と同じ。9イニングあたりの失点。守備のエラーなど、外的要因が多いため、「防御率との乖離が大きい場合は運が悪い投手」と考えるなどの形で使用されることがある。
RA

選手名



(被本塁打 × 9) ÷ 投球回
Home Runs per 9 Innings Pitchedの略。9イニング投球した場合の平均被本塁打。
HR/9

選手名



奪三振 ÷ 打者
Strike out Percentageの略。打者ひとりから三振を奪う確率。奪三振率に似ているが、奪三振率は「9イニングあたりの奪三振」ため、打者の数は不定。K%は「打者ひとりあたりの奪三振確率」なので、打者との対戦ではK%の方が直感でわかりやすい。
K%

選手名



四球 ÷ 打者
Base on Balls Percentageの略。打者ひとりあたりに四球を与える確率。四球率に似ているが、四球率は「9イニングあたりの与四球」ため、打者の数は不定。BB%は「打者ひとりあたりの与四球確率」なので、打者との対戦ではBB%の方が直感でわかりやすい。
BB%

選手名



(奪三振 - 四球) ÷ 打者
Strike out minus Baase on Balls Percentageの略。打者あたりで四球に比べて奪三振が何%ポイント高いかを示す。投手がどれほど自力で有利な投球をしているかを測る目安となる。
K-BB%

選手名



ゴロアウト ÷ フライアウト
Ground out per Fly outの略。ゴロアウトとフライアウトの比率。1より高いとゴロアウトが多い。球数の節約してゴロで打たせて取る投球の評価が高まり、また、フライは本塁打や犠飛の可能性が含まれているため、ここではゴロ比率が高いほうを評価している。
GO/FO

選手名



(被安打 + 四死球 - 失点) ÷ (被安打 + 四球 -1.4 ×被本塁打)
Left On Base Percentageの略。残塁率を測る指標。「ランナーを出しても失点しない粘り強さ」として見ることができる。投手自身にはコントロールしづらいが、奪三振率が高い投手が高くなりやすい。
LOB%

選手名



(被安打 - 被本塁打) ÷ (打者 - 奪三振 - 被本塁打 + 被犠飛)
Batting Average on Balls In Playの略。本塁打を除くグランドに飛んだ打球が安打になった割合を示す。投手のタイプによって差がほぼないことが証明されており、平均の.300を大きく外れた場合は味方野手の守備や運が作用していると考えられている。しかし、飛び抜けた投手の場合はこの限りではなく、まともな打球を飛ばさせなければ数値は低くなる。
BABIP

選手名



WHIP × LOB% × 9
9イニング投球した場合の残塁数。高いほど粘り強い投手とも言えるが、ランナーをよく出す投手とも取れる。そのため他の指標と合わせて考える必要がある。ここでは数値が大きいほど評価している。
WHIP-LOB%

選手名



投手成績一覧 パ・リーグ